銀座四次元ポケットpresents 山﨑晴太郎の銀座トークサロン銀座四次元ポケットpresents 山﨑晴太郎の銀座トークサロン

隔週水曜19:00-20:00ON AIR
いま、時代に効く人の声を、ラジオを聴く人に。いま、時代に効く人の声を、ラジオを聴く人に。more
日曜日の深夜にだけ、
ひっそりと横濱にオープンする百貨店があります。
取り揃えているのは、カルチャーに深く精通した
さまざまなオーナーたちによる極上のエピソードの数々。
アート、建築、伝統文化からスポーツやビジネスまで、
パーソナリティを務めるアートディレクター山崎晴太郎が、
ゲストオーナーから珠玉の言葉を引き出します。
「いらっしゃいませ、ようこそ文化百貨店へ」。
さあ、今夜も特別なドアが開きそうです。more

UPCOMINGUPCOMING

201706.25Sun

24:30-25:00@Fm yokohama

radiko.jpより聴くことができます。
右上のボタンをクリックしてお聴きください。

音楽家 光森 貴久(mergrim)

電子音楽レーベルmoph records(モフレコード)主宰。
これまでにアルバムをソロ/ユニット/ライブ・リミックス盤などで4枚リリース。downy(ダウニー)、川本真琴、DJ SODEYAMA、miaou(ミアオウ)等のリミックスの他、spangle call lilli line(スパングル・コール・リリ・ライン)のアレンジ&ミックス、SONY Xperia™やYMOのカバー集[YMOREWAKE]やGRANTURISMO6(グランツーリスモ6)に楽曲提供。ユニクロのウルトラライトダウンを初め企業のCIやWeb、CMなどにも楽曲を提供する作家でもある。また、Sound&Recording MagazineにてCubase記事を短期連載やムック本への執筆なども行う。
ライブも都内を中心に精力的に活動。SonarSound Tokyo、DOMMUNEなどにも出演。海外ツアーも2011上海、北京、2012ベルリン、ロッテルダム、ミュンヘンなどを敢行。最新作はPROGRESSIVE FOrM x mophより”Hyper Fleeting Vision”をリリース。7月にはそのリリース・パーティを13人の演奏家を迎え行い、成功を収めた。近年のスタイルはソロの他、盟友kazuya matsumotoに加え、saxのjo miuraを交えたBANDセット、大所帯のTHE MERGRIM GROUPなど多様な音楽性を追求している。
2017年よりベルリンに拠点を移し、新作の制作に入る。

MINI REPORT

GUESTSGUESTS 一覧を見るMORE